横浜にある当院の整体技術は国際基準クリアしており、高い改善効果を誇ります。

リガーレ・カイロプラクティック横浜


薬を飲まなくなりました!

 

最初は痛みどめと胃薬から入り、痛み止めの効果がなければ、他の痛み止め。

湿布を貼り続けていたら皮膚がかぶれ。

それで効果がなければ精神的な緊張を抑える薬。
痛みで眠れなければ、睡眠導入剤。

ラムネを食べるように5錠、6錠の薬を一気に飲み干す。

そんな生活をしてしまっている方が来院することがあります。


そう言った方に薬の副作用についてお話しすると。
えっ!そんなことがあるんですか!?と驚かれることがあります。

私は医師ではないので薬を辞めるようにと言うことはできません。
 

ただ、体が元気になれば自然と薬を必要としない体になっていくことは知っています。

薬に頼らざるを得ない状況から薬に頼らなくてもいい状態に。
 

薬の処方で改善していく人もいれば、そうではない人もいる。

体を整えることで自然に体が治っていったり。
心を落ち着かせることで回復していったり。
食事を変えたり環境を変えていったり。



こういったことで改善していくこともあります。

お医者さんと代替医療がうまく連携できる世の中になっていってほしいなと願うのですが。

代替医療で薬を使わずに改善が見込めると言えども代替医療にはエビデンスが足りないのでしょうね。

色々と頑張っていかなければならないことがたくさんありますね。

 

【写真は紅茶のお土産】

3ヶ月ほど前にストレスと過労から自律神経がおかしくなり吐き気で食欲もなくなり、乗り物に乗るのも恐ろしくなっていた方が元気になってロンドンまで旅行に行ってきました!

と紅茶のお土産を頂きました(^^)

そんな彼女もサプリの如く薬を飲んでいましたが、自然と薬を飲まなくなったようです。

改善すると薬を飲まないと不安で眠れないから薬を飲むことを忘れるに変わっていくんですね。

とっても美味しい午後の紅茶を楽しみます(^^)

tea.jpg

ありがとうございます

更新

<< 前の記事

リガーレ・カイロプラクティック横浜のご案内

住      所:
横浜市西区南幸2-16-20 YKビル4F
アクセス:
横浜駅西口徒歩5分
お問い合わせ・ご予約
045-313-9886
営業時間:
10:00~20:00
(20:00最終受付)
休業日:
祝祭日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ