横浜にある当院の整体技術は国際基準クリアしており、高い改善効果を誇ります。

リガーレ・カイロプラクティック横浜


産後の腰痛、夜目覚めるほどの痛み

初回の状態

4ヶ月半前に出産。産後2ヶ月目以降から腰痛出現。ずっしり重く寝転ぶとズキズキ痛む。1ヶ月ほど前から徐々に、痛みのために夜間に目覚めるようになる。初回の時点では毎晩2回から数回目覚める。寝返りをしようとすると痛みが強く、突き刺すようなズキズキする痛みがある。夜間痛はある程度強くあり、悪化傾向はないが軽減しそうにない。昼間は子供の抱っこで腰痛が悪化する。体重の減少、食欲低下はない。今までに大きな病気や外傷はない。
 

<検査結果>

  • 体的に筋の張りの強さがある。
  • 顕著な可動制限はない。
  • 詳しい検査は行わなかった。


<初回の対応>

痛みが強く、通常の産後の腰痛のパターンと異なるので、医学的問題が潜んでいないか念のため確認すべきと判断し、提携している病院にてレントゲン写真を撮影してから次回お越しいただくようにご案内をした。 


 <レントゲン写真>

腰椎前後像、側面像を撮影。
医学的異常はみられなかったとの報告有り。


腰椎前後像:左仙腸関節にラインの乱れがある。左股関節の骨頭のラインが滑らかでない。
腰椎側面像:腰椎前弯が増大している。


<施術後の変化>

 初回の施術以降、夜間の痛みがなくなり眠れるようになった。4回の施術でほぼ痛みはなくなり、背中に痛みではないがもやもやした感じが残っている状態。

コメント

 妊娠出産を経て、骨盤の傾きや身体の動きが大きく変わります。産後は授乳やオムツ替えなど身体が前屈みになる姿勢が増え、背骨や筋肉にかかる負担も増大します。さらには、それまでの身体の使い方の癖、過去の外傷、疲労などが重なると、産後に強い痛みを感じることがあるかもしれません。
痛みが強かったり通常のパターンと異なる場合は、まずはカイロプラクティックで施術することが可能かどうか調べるためにレントゲンを取ってもらったり病院を受診してもらうこともあります。
今回のケースでは医学的異常がないという医師の判断を受けてから検査と施術を行いました。強い痛みは辛いものです。生活の質も低下してしまいます。
カイロプラクティックにより神経の働きが改善すると身体の働きが高まり、回復のプロセスを促進してくれるでしょう。
かなか治らない産後の腰痛でカイロプラクティックや整体をお探しの方は、横浜駅近くにあるリガーレ・カイロプラクティック横浜へお気軽にお問い合わせください。


リガーレ・カイロプラクティック横浜のご案内

住      所:
横浜市西区南幸2-16-20 YKビル4F
アクセス:
横浜駅西口徒歩5分
お問い合わせ・ご予約
045-313-9886
営業時間:
10:00~20:00
(20:00最終受付)
休業日:
祝祭日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ